【徹底調査】白髪サプリのメリット&デメリット

白髪対策 メリット&デメリット

白髪サプリのメリット・デメリット

当サイトで白髪対策のためにおすすめしている白髪サプリですが、メリットもあれば当然デメリットもあります。ここではそれぞれについてお伝えしていきます。

白髪サプリのメリット

白髪サプリは、白髪対策においてしばしば白髪染めと比べられることがあります。白髪対策という観点から、白髪染めとの比較も交えて、白髪サプリのメリットをお伝えします。
そもそも白髪サプリは、白髪を治すために身体本来の機能を取り戻すことを目的としています。ですので最大のメリットは身体に優しいということです。
白髪サプリの配合成分は食事と同じ、天然成分だけですから、食材に関するアレルギー以外の副作用はありません。身体に不足している栄養素を補給して、身体本来の機能を取り戻すことで白髪対策ができるのです。
また生活習慣を見直すことで、身体全体の機能を取り戻すことができるので白髪だけではなく、健康な身体を取り戻すというメリットもあります。
それに対して白髪染めは、白髪を染色することで白髪を改善するものです。染色に関しては化学反応を起こすものもあり、頭皮トラブルなどの副作用の可能性があり、身体に優しいとは言えません。
もう1つのメリットは手軽さです。サプリメントは1日1回、決められた量を飲むだけで効果が期待できます。毎日の習慣に慣れれば、1日30秒で摂取することができます。
それに対して白髪染めは、定期的に髪を染めなければいけません。自宅で自分で染めるにしろ、美容院で染めるにしろ約1カ月に1回、繰り返し行う必要があります。
コスト面でも白髪サプリにはメリットがあります。選ぶ白髪サプリによって差異はありますが、ほとんどの白髪サプリは1日のコストが100円前後で、1カ月約3000円ほどで実践できます。通常、健康系のサプリメントでは1カ月のコストが10,000円を超えるものが多いですし、美容室で白髪染めをすると同様の金額がかかります。コスト面においても白髪サプリはメリットが多いと言えます。

白髪サプリのデメリット

このようにメリットが多い白髪サプリですが、当然デメリットもあります。
結論から言いますと、白髪サプリは効果を感じるまでに時間が必要です。具体的には約3カ月ほど期間が必要です。
これまでお伝えしてきたように、白髪は毛根が伸びる際にメラニン色素が足りず、黒く染まらない状態で伸びたものです。白髪サプリは、健康な身体を取り戻し、メラノサイトの機能を回復して、メラニン色素を生成することで、黒髪を伸ばし、白髪を改善するものです。
つまり、今ある白髪を黒くするものではありません。新しく伸びる髪を黒くするものだからです。
個人差はありますが、髪は一般的に1日0.3mm~0.4mm伸びると言われてます。1カ月で約1cm、3cm伸びるのに約3カ月かかります。
白髪サプリでメラノサイトの機能を取り戻しても、黒い髪が伸びて、効果を感じるまでにはどうしても時間が必要です。これが白髪サプリの唯一のデメリットです。
逆に白髪染めのメリットは即効性です。今すぐ白髪を治したいとき。白髪を染めればすぐに黒髪が取り戻せます。白髪サプリとは逆に、時間をかけて白髪伸びてくるので、白髪が伸びたらまた白髪染めをする必要があります。

白髪対策のおすすめ

このように白髪対策において、白髪サプリと白髪染めにはそれぞれメリットとデメリットがあります。当サイトでは、健康な身体を取り戻して欲しいという願いがありますので、白髪サプリをおすすめしていますが、今すぐ白髪を治したいという方も多いと思います。
そこで1つおすすめの対策が、白髪サプリと白髪染めの併用です。まず白髪サプリと白髪染めを両方準備します。そして白髪染めで今の白髪を黒く染めてください。この際使用する白髪染めはできる限り、頭皮に優しいものを使用してください。多少コストをかけてもいいとお考えの方には、美容院で特に頭皮に優しいもので染めてください。
一度今の白髪を黒くした上で、白髪サプリを摂取して、メラノサイトの機能を回復させて、黒髪が生える健康な身体を取り戻してください!

\\今すぐ白髪サプリを使いたい方はブラックナチュレがおすすめ//
Black Nature