白髪サプリの効果をアップ!|白髪対策に最適な食べ物を徹底調査!

白髪対策 食べ物

白髪の根本的な解決のためには、健康な身体と健康な頭皮環境が不可欠です。
白髪対策のためには様々な要素を兼ね合わせることが重要ですが、ここでは健康な毛髪を生み出すために必要な食べ物についてお伝えします。

健康な毛髪のために必要な栄養素

当サイトで特におすすめしたい栄養素は、以下の9種類です。

L-リジン

アミノ酸の一種で、髪の豊かさに不可欠なケラチンに影響を与える成分です。
食べ物では肉や魚、大豆製品に多く含まれています。
具体的にリジンが多く含まれる食材食品は、かつお節や湯葉といったものがあります。
冷奴にかつお節を添えて食べると効果的にL-リジンが摂取できますね!

黒ゴマ

黒ゴマは、髪の黒さに必要と考えられているセサミンを含む成分で、栄養素も高く髪以外でもアンチエイジングの効果を期待できる食品です。
黒ゴマはそのままでも食べられる食品ですが、すりつぶすことで吸収力がアップしますので、日常の食事に取り入れると効果が期待できます。

アルギン酸

アルギン酸は主に、海藻から抽出する成分で、髪に黒ツヤの効果を与えてくれます。
食べ物ではワカメや昆布など海藻類に多く含まれていて、昔から髪にいいと言われているイメージがありますね。
ワカメや昆布を毎日大量に食べるのは大変ですが、お鍋などに入れるマロニーはアルギン酸から作られた新触感の海藻麺で、カロリーもゼロで摂取しやすい食品です。

ビオチン

ビオチンはビタミンB7ともよばれ、タンパク質の材料であるアミノ酸に関わる酵素をサポートします。
食べ物ではレバーや卵黄、ピーナッツ等のナッツ類、シイタケやマイタケなどのキノコ類に多く含まれています。レバーは苦手な方か多いので、キノコを使ったオムレツでたくさん摂取できます。

オルニチン

オルチニンはアミノ酸の一種で、若々しい豊かさをサポートしてくれる成分です。
食べ物ではオルチニンといえばしじみというイメージが強いですが、ほかにもヒラメやマグロなどの魚類、シメジやマイタケ、エリンギなどのキノコ類にも多く含まれています。
シジミはオルチニンの含有量だけではなく、多くのアミノ酸を含んだ身体にとても良い食べ物ですので、ぜひシジミのお味噌汁を継続的に飲んでください。

パントテン酸

パントテン酸はビタミンB群の一種で、髪の黒さとフサフサ感に効果が期待される成分です。
食べ物では、肉類、魚類、キノコ類、乳製品など非常に多くの食材に含まれていますが、特に含有量の多いのがレバーです。納豆にも多く含まれていますが、どちらも苦手な方の多い食品ですので、バランスの良い食事で摂取するのがいいと思います。
余談ですが、パントテン酸のパンはギリシャ語で「いたるところ」という意味です。つまりいたるところで摂取できる栄養素という意味でしょう。

亜鉛

亜鉛は育毛剤にも使われているミネラル成分で、髪の黒さや根本的な栄養補給に期待できる成分です。
食べ物では、牡蠣に多く含まれています。そのほかにも肉類や魚類、キノコ類からも摂取することができます。ただし亜鉛は体内での吸収率が悪く摂取が難しいので、摂取の促進効果のあるビタミンCやクエン酸を含む食品と併せて食べるのが効率的と考えられています。牡蠣のホイル蒸しにキノコ類を添えて、レモンをかけて食べるのがおすすめです。

ビタミンC

ビタミンCはコラーゲンとも相性が良く、髪の全体的な美しさへの効果が期待できる成分です。
食べ物では、レモンやイチゴなどの果物やブロッコリーや赤ピーマンなどの野菜などに多く含まれています。
ビタミンCは髪だけでなく、美容全体にもいい影響を与えるイメージがありますが、水に溶けやすく、熱に弱いので、摂取する際にはできるだけ新鮮な生の状態で食べる方が効率よく摂取できます。定番ですが、生野菜のサラダなどを毎日食べるのがおすすめです。

レスベラトロール

レスベラトロールは天然のポリフェノールの一種で、アンチエイジングの効果が期待できる成分です。
食べ物では、赤ワインやブドウの果皮、少量ですがアーモンド薄皮やリンゴの皮にも含まれています。
近年、長寿の秘訣そしても注目されているレスベラトロールですが、赤ワインからの摂取が一番簡単だと思います。でも飲み過ぎにはご注意下さい。

身近に摂取できて重要な栄養素

次に身近に摂取できて、毛髪の材料となる、重要な栄養素を3つお伝えします。

良質なタンパク質

タンパク質は毛髪の原材料ともいえる重要な栄養素です。良質なタンパク質の摂取は健康な毛髪を育てるためには必須となります。
食べ物では、定番ですが肉類、魚類、卵、そして大豆を含む豆類に多く含まれています。そしてタンパク質は毛髪だけではなく、人間の身体の基本となるものです。毎日の食生活の中でバランスよく摂取することが重要です。

チロシン

チロシンはアミノ酸の一種で、メラニン色素の原料の1つです。メラニン色素の不足は白髪に直結しますので、このチロシンの摂取も非常に重要です。
食べ物では、納豆や豆腐、チーズに多く含まれています。食べやすい物ではバナナにも含まれています。白髪の改善には重要になりますので効率的に摂取してください。

ヨード

ヨードはミネラルの一種で、メラノサイトの働きを活性化してくれると考えられています。メラノサイトはメラニン色素生成のために非常に重要な細胞です。その細胞の活性化のためにもヨードは効率的に摂取する必要があります。
食べ物では、ワカメや昆布、海苔やひじきなど海藻類に多く含まれています。ご飯のおともに海苔という習慣をつけてしまえば、効率的にヨードを摂取できるようになりますね。

白髪対策に最適な食べ物のまとめ

ここでは白髪の改善のために必要な食べ物について、まとめてみましたがいかでしたでしょうか?
白髪を根本的に改善しようと思えば、健康な身体づくりが必須です。しかし、それは簡単にはできません。しかし、毎日の食事の中で、摂取した方がいい食材を覚えておいて、それを重点的に食べることでも大きな改善につながると私は思います。
白髪の改善には継続が大事です、しかし継続することはとても難しいです。今回お伝えしたことで継続することが少しでも簡単になり、最終的に白髪の改善につながることをお祈りしています。

\\今すぐ白髪サプリを使いたい方はブラックナチュレがおすすめ//
Black Nature